自分で出来る!スマホの故障チェック方法

>

スマホ診断アプリを入れておこう

スマホ診断アプリとは

スマホにインストールしておくと、そのスマホのあらゆる動作状況のチェックして故障個所がないかどうかを診断してくれるアプリが存在します。
このようなアプリが出てきた背景として、故障の疑いありとして修理に持ち込まれた端末の多くが実際には問題なしで、不具合の原因は当サイトに紹介しているような場合が結構あったようです。
自分でもある程度故障診断はできるが診断アプリがあった方が便利だよねということが開発された理由の一つだそうです。
機械に慣れないユーザーも多いスマホです、こういったアプリがあるのはうれしいですよね。
このようなアプリは、公式でリリースしていない大手キャリアもありますが、端末メーカーやOSメーカーでもリリースしていますので、結果的には殆どのスマホに搭載は可能です。

auの診断アプリはスグレモノ

アプリによって機能が異なる場合はありますが、auがリリースしている診断アプリは結構なスグレモノです。過去の修理依頼のデータを参考に、故障と勘違いされやすいポイントを重点的にチェックしてくれます。
ユーザーが動作の異常を感じてからアプリを起動させると診断が始まります。診断開始から1分程度で問題を引き起こしている可能性がある設定やアプリを見つけ出し、知らせてくれます。
そしてここからがスゴイ。設定に問題があればアプリが適切な設定にしてくれるし、インストールされたアプリに問題があれば承諾後、アンインストールもしてくれます。
また、このアプリはアプリインストール履歴を監視していて、アプリインストールによって調子が悪くなったら、調子が良かった頃に戻してくれるという機能も備わっています。
これはau純正アプリなので、auユーザーは絶対入れておくべきアプリだと思います。